らむ・れーずん・パインの3頭のコーギーと暮らしています。



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

らむママ

Author:らむママ
FC2ブログへようこそ!
現在「職人」と呼ばれる仕事をしています。
以前ガイドヘルパーのお仕事もしていました。
「人」と係わる仕事から「物」と係わる仕事へ変わり
日々ワンコに癒され暮らしています。
2010年1月愛玩動物飼養管理士1級合格しました♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

瞳を閉じて

   
先日のスイカオフには「ちっちゃいれーずん」も一緒でした。
こたままがちっちゃれーずんを見てウルウルするもんだから・・・・(汗
もう。。。。

46464561_2142277534.jpg



この「ちっちゃいれーずん」
ムサシママが製作者のじゃすまさんに
「れーちゃんがらむママを見ている感じで」ってお願いしたのは以前にも書いたんだけど・・・
実はれーずん。。。
亡くなった時に瞳を閉じなかったんですね。
急いで駆け付けてくれたムサシママは瞳を閉じてないれーずんを見て
「どの角度から見てもれーちゃんはらむママを見てるように見える」って言ったんです。
ワタシが想像するにはたぶん、この時の事を思ってそう依頼してくれたんじゃないかな?


でも翌日、慈妙院に着いた時にはれーずんの瞳は閉じていました。
決して自然に閉じたわではないんですね。
それは慈妙院に行く途中れーずんが闘病中お世話になった病院に寄った時
担当のH先生に
「れーずん、瞳を閉じなかったんですよ。」と言ったところ
「このままの方がいいですか?閉じてあげられますよ」
っと言われ
雨の降る中、車の助手席で眠るれーずんに濡れながら接着剤で瞼を閉じてくれたのです。
そして濡れながら最後まで見送ってくれて・・・・ 
れーずんは最後の最後までH先生にお世話になりました。
 本当にありがとうございました。
あの時のあの光景今も鮮明に焼き付いています。
そして・・・・
思い出すと今も胸が苦しくなります。


瞳を閉じていないれーずんはワタシを見てくれてるようで可愛らしかった。
また瞳を閉じたれーずんはとても穏やかなお顔でした。





「ちっちゃいれーずんも可愛いなあ~」のポチッを♪
| comments(4) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  かわいい♪コーギー
ジャンル:  ペット

らむママさん こんにちわ。
すっかりご無沙汰のユリファです(汗。

この小さいレーズンちゃん、あまりにも大きい
れーずんちゃんとそっくりでびっくりです。
そっか…れーずんちゃんは、らむママさんを見つ
めたまま逝ったのですね~。ず~っと大好きな人を
忘れないようにって思ったのかなぁ~。まだまだ100日。
色々なことがやさしい思い出に変るまでには、少し時間が必要ですよね。

あ、そうだパインちゃん、1歳のお誕生日だったんですよね。
すっかりお祝いが遅れてしまってごめんなさい。
[
絵文字:v-315]パインちゃん、お誕生日おめでとうv-315
素敵な1年過ごしてくださいね~。
泣かさないで~!(涙)
もう、れーちゃん見てボロボロ。
読んでボロボロ・・・うちの子じゃないんだけど、それでも駄目。
れーちゃん・・・ママ大好きだったからちゃんと瞳に焼き付けたんだね。(大泣)

想像したら余計に涙が出てきて、らむママ辛かったね。
よく頑張ったよ。
このれーちゃん、余計に可愛い。。。

↓私のPCも駄目になりました。--;
買い換えなくちゃと思いつつ、病院代がかかっているので、言い出しにくい・・・仕事も
無いし・・・それも辛いです。
落ちてばっか!v-359

・・・ジーナも目を開けていました。
ユリファさま。
ユリファさん~~
こちらこそご無沙汰してます。

へへ。。。
これ、実物見た人はみんな感激するんですよ。
ボディラインや毛質まで本当にれーずんとそっくりに出来てるんですよ。

亡くなった時、れーずんは瞳を閉じませんでした。
ワタシは「この世にまだ未練があったんだろうか?」と心配しましたが
そうかあ~~ワタシを見つめてくれてたんだと思えばいいですね。
最後まで優しくて穏やかな瞳でしたよ。
れーずんがいない生活を3カ月も送っているのかと思うととても不思議です。
らむもパインも可愛いけどれーずんの代わりにはなりませんからね。

パインにおめでとうをありがとう♪
ハイパーな娘ですがこれからもよろしく。
シェイドさま。
シェイドさん~~
もう。。。泣かないの♪
本当にシェイドさんにはれーずんのこと、大切に思ってもらったんだな~っと思います。
ジーナちゃんはあっと言う間になくなってしまって
ワタシよりももっと辛かっただろうに・・・
本当にありがとう。

正直ワタシも発作で亡くなることはないと思っていたんで
「???」状態で
あまりにあっけないお別れに茫然としました。
可愛くて可愛くて仕方のないコだっただけに言葉にも出来ないくらいショックでした。
瞳を閉じていないれーずんを見て
まだ生きていたかったんだろうなあ~と思ったものです。

シェイドさんもPC駄目になりましたか?
でも確かに入院費も掛かっただろうし・・・
しばらくは我慢我慢ですね。(笑


この記事のトラックバックURL:
http://biog333rumy.blog55.fc2.com/tb.php/858-4cc5edd0
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。