FC2ブログ

らむ・れーずん・パインの3頭のコーギーと暮らしています。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2021 >>
プロフィール

らむママ

Author:らむママ
FC2ブログへようこそ!
現在「職人」と呼ばれる仕事をしています。
以前ガイドヘルパーのお仕事もしていました。
「人」と係わる仕事から「物」と係わる仕事へ変わり
日々ワンコに癒され暮らしています。
2010年1月愛玩動物飼養管理士1級合格しました♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する


ちっちゃいれーずん♪

   
みなさん見てやって下さいませ♪
我が家に「ちっちゃいれーずん」がやって来ました。
もうねえ~~
この子を見た瞬間「わあ~~~って!!」。。。
近くにいたじゃすま母さんに抱きついてしまいました。

46464561_2142277534.jpg


とにかくね。。。。
もうそっくりなの。
身体のバランス、毛の感じお尻の感じ・・・・
そしてお顔がまたねえ。。。
鼻のところの剥げ具合?ってのかな
そんなところまで凄く見て作ってあるの。

s-46464561_9447919001.jpg



このちっちゃいれーずんを贈ってくれたのはムサシママ。
「れーずんがいなくなって。。。姿形がなくなって。。。もう寂しくて寂しくて。。
息してなくても死んでてもいてくれてるうちは良かった。
何もなくなるってこんなにも辛いとは・・・・剥製(ハクセイ)にしておきたかった・・・」
っと話したら
こんなに素敵な贈り物が♪
製作者はじゃすまさん
ムサシママがオーダーしてくれたのです。
じゃすまさんの才能もさることながら
実際にれーずんに会ってもらってるからこそではあるけど
ここまで「ちっちゃいれーずん」に仕上げるにはやっぱり気持ちが入ってるからなんだなあ~と思った。
「れーちゃんのお耳の角度は少し後ろに倒れ気味が好きだからそうしたけど良かった?」とか言ってたなあ~
そんな拘りも素敵デス。
じゃすまさんからのメールで
最初は全然似てなかったのね。
れーちゃん、ここにおいで~、ここに入って~、って お願いしながらちくちくして出来上がったのがあのコなんです。 」

って。
こんな素敵な作家さんの作品が我が家に来てくれたのはやっぱりれーずんがくれた「ご縁」だね。

ムサシママからじゃすまさんへの
「れーちゃんがらむママを見ている感じで」
こんな素敵な依頼も泣けるねえ~
れーずんの亡骸を見て
「どの角度から見てもれーちゃんがらむママを見てるように思える」って言ってたムサシママだから
きっとそんな言葉が出たんだろうな。

ムサシママ本当に本当にありがとう♪
そしてじゃすまさん、短期間にちっちゃいれーずんを仕上げて下さってありがとう。
画像もお借りしてすみません。

このちっちゃいれーずんが来てから少し気持ちが穏やかになった気がします。



本当は亡くなった子にいつまでも未練を残すって良くないと言いますよね?
確かにそうかもしれません。
いつまでも泣いてないで笑顔でいてあげるのが亡くなった子の供養になるとも聞きます。
でも・・・・
無理してそうしても・・・・
ワタシの場合ちょっと時間が必要なのかな?
長い時間掛けてれーずんの事を素敵な思い出にしていくのかもしれない。

肉体と魂は別って、、、頭では理解してるし
「れーずんはもう帰って来てる」
「それはパイン」

そんなインスピレーションまで沸いて来てるんだけど
でもやっぱりれーずんはれーずん。
れーずんの姿、形、あの手触りあの優しい瞳・・・・・
その全てが大好きだった。
そして今もこれからもずっと大好き♪
お別れなんて出来ない。
ずっとずっといつまでも一緒にいると思ってる。



| comments(4) | trackbacks(0) | page top |

テーマ:  かわいい♪コーギー
ジャンル:  ペット

 こんばんは~。すごい!れーちゃんソックリで驚きました。

 れーちゃんホントにこの中に入ってるんじゃないでしょうか?らむママさんやご家族、らむちゃんやパインちゃんのそばにいたかったから喜んで帰ってきたと思いますよ。

 らむママさんの気持ちが穏やかになったのが何よりの証拠かも?無理にお別れしなくていいと思いますよ~。

 自慢じゃないですが私もいつかそういう時を迎えたら、いつまでもウジウジしていると思うし、虹の橋で待たなくても近くで見守ってくれればいいじゃんケチって言うだろうな~。んで案外あっさりフラれて旅立たれそうな気がします。

 普段でもれーちゃんの気配とか空気を感じませんか?ウチの犬と違ってれーちゃんはらむママさんと一緒にいると思いますよ。
あれま、ホントに似てる。
感じがよく出てるねi-179
凄~~い!!
可愛い~e-266はじめ何を見てるのかな?と
思ったけど、読んで行って納得しました。
良いなぁー、羨ましいなぁー、こんな素敵な作品を作れる方がらっしゃるんですね。

これ作品じゃないですね。れーちゃんそのもの!

生きてるれー子ちゃんはいないけど、それでもあっ、と思うことがあります。
1年以上経っていても変わりはありません。

悲しみが薄らいでは行きますが、ふとしたことで比べることがあります。
時々ジーナの足音を聴くこともあります。分かっていても後を追うことがあります。。。

同じですよ、誰だって代わりは出来ません。
いつか大切な思い出になります。(今でもですけど。)
泣く時もあって良いと思います。自分がそうだから・・・。
れーちゃん おかえり
らむママを見上げる感じ そのままですね。

まだまだ辛いですよね。
数回会っただけの私でさえ もうれーずんちゃんに会えないなー って思うと
寂しくて つらくてコメントも入れれなくて・・・
もう大丈夫かなっと思ったけど
今も涙ダーダーv-406でコメしてます。

れーずんちゃんをほんとに大事にしていた らむママさんならなおさら・・・

無理せず ゆっくりゆっくり思い出にしてください。




この記事のトラックバックURL:
http://biog333rumy.blog55.fc2.com/tb.php/800-9eff0311
<< NEW | TOP | OLD>>