FC2ブログ

らむ・れーずん・パインの3頭のコーギーと暮らしています。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2021 >>
プロフィール

らむママ

Author:らむママ
FC2ブログへようこそ!
現在「職人」と呼ばれる仕事をしています。
以前ガイドヘルパーのお仕事もしていました。
「人」と係わる仕事から「物」と係わる仕事へ変わり
日々ワンコに癒され暮らしています。
2010年1月愛玩動物飼養管理士1級合格しました♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する


独り言ですが。

   
キートンさんのブログを読ませてもらうと家族に病気と闘っている人がいるって本当に大変なんだなあ~と思います。
そう言う我が家も実は家族に病人を抱えております。
もう1ヶ月以上も入院生活を送っている訳ですが。
完全看護な病院といえど限界を超えた病人にはそれでも付き添いが必要になります。
例えば入院した事によって認知症状などが現れたりしてね。
そして付き添い者は看護も介護もしなくてはなりません。
それは「老老介護」だったりします。
認知症状が出るともう~~大変。
笑える事ばっかりだったらいいけど命の危険に瀕する事さえあるもんだからなかなか目が離せません。
先は長い。
でも先は見えた気がした。
その時付き添いの者が倒れた。
おお・・・

キートンさん~~
何も出来ないけど頑張って下さい。
前向きなキートンさんにどれだけ励まされた事か!
少しでも少しでも長く家族で過ごす時間がありますようにお祈り申し上げます。
世の中色々あるね。
でもやっと先は見えたし希望は持てた。
五分五分と言われた手術もなんとか成功♪
自発呼吸も見られなんとか行けそう。
素晴らしい先生方に感謝します。
ありがとうございました。


んん~~頑張るしかないな、ワシ。
| - | trackbacks(0) | page top |
この記事のトラックバックURL:
http://biog333rumy.blog55.fc2.com/tb.php/642-1c0fb953
<< NEW | TOP | OLD>>