らむ・れーずん・パインの3頭のコーギーと暮らしています。



   
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
<< 2017 >>
プロフィール

らむママ

Author:らむママ
FC2ブログへようこそ!
現在「職人」と呼ばれる仕事をしています。
以前ガイドヘルパーのお仕事もしていました。
「人」と係わる仕事から「物」と係わる仕事へ変わり
日々ワンコに癒され暮らしています。
2010年1月愛玩動物飼養管理士1級合格しました♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

我慢の子@パイン

   
ずっとずっと甘えん坊でいつも一人っ子気分でいたパイン。
本当は一人っ子の時なんてないんだけど
らむもれーずんも優しかったから結構やりたい放題の甘えたい放題。
でも六花が来て
最初は戸惑いながらも3ヶ月半掛けてゆっくりゆっくり受け入れてもらって
それなりにお姉ちゃんらしい振舞いが出来るようになって来たと思います。
今までなら一発で噛み付いて怒ってたはずなのに
導火線が長くなって「うーーーーーっ」っと軽く唸って
イヤだと言う意思を上手に教えれるようになりましたね。

でも、アジリティーもいよいよ六花に本腰を入れ
ってか、パイン・・・・・
アジリティーはたぶん好きなんだと思う、身体を動かす事が大好きだし。
でもそんなにガツガツした意欲はなくて
たま~にの自主練と
たま~にのレッスンと
たま~にのコンペと
のバランスが良いみたいで。
・・・・・・・いつもアジリティが当たり前に提供されている日常では
飽きてしまうくらいの程度の意欲。
それがはっきり分かったのでプライベートレッスンにも合同レッスンにも
滅多に連れて行かない。
先生さえ「パインはぶっつけ本番でええわーー」と言う始末。
なのでレッスンにはいつも置いてきぼりなパイン。

らむの病気が発覚してからは
頻繁に行く病院もこれまた当然パインと六花はお留守番。
パインを散歩に連れ出してもらって
その隙に出かけたり・・・・そんな小細工もしたりして。

ストレスだろうなあ~っと思うのが前脚をカジカジ噛むようになった事。
これはもう半年以上前から。

そして今回はストレスとは関係ないと思うけど
首回りの皮膚のカイカイ。
全然気が付いてあげられなくて
結構広範囲に広がってしまった。

トリミングにもなかなか行けなくて
毛量も多くなって蒸れたのかも?
カイカイな部分はバリカンで刈ってもらいました。
フラッフィーなので見た目分からないけどね。


pp2.jpg

pp1.jpg
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://biog333rumy.blog55.fc2.com/tb.php/1624-0f219d22
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。