らむ・れーずん・パインの3頭のコーギーと暮らしています。



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

らむママ

Author:らむママ
FC2ブログへようこそ!
現在「職人」と呼ばれる仕事をしています。
以前ガイドヘルパーのお仕事もしていました。
「人」と係わる仕事から「物」と係わる仕事へ変わり
日々ワンコに癒され暮らしています。
2010年1月愛玩動物飼養管理士1級合格しました♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

       やっぱ「初心」大事やね。

   
やっぱ、初心って大事やな。

むかつき始めた頃の気持ちとか傷付き始めた頃の気持ちとかって
時々思い出して
「絶対に許さんぞーーー!」って。
ちゃうちゃう!!
そうではなくて♪

新しい何かを始めようと思った時のあのワクワクした気持ちだったり
新鮮な緊張感だったり・・・・・ね。
何より私の場合
多くを望んでいない一歩踏み出せた喜びに満ちた頃の気持ち。
これ、大事やな~。

昨日アジを始める時の一歩を踏み出すきっかけになった人
りゅうままと電話で話たんだけど

「りゅうはアジが大好きやねん!」
「りゅうが楽しそうに跳ぶの見てるだけで嬉しいねん!」
「りゅうと一緒に大会に出られるだけでいいねん!」
なんてとても嬉しそうに話す。

ああ!!そうだったそうだった!
って凄~~~く思い出した。
アジを始めた頃の気持ち。

股関節に不安があっても受け入れて下さった先生がいたこと。
遊び程度でいいからパインと一緒にアジが出来ると思った時の嬉しさ。
他の犬が苦手で上手くコントロール出来なくても
「何とかなるよ」と言ってもらえた安心感。
・・・・・・・
・・・・・・・
喜びに満ちたあの頃の思い。
本当にあの頃はパインがハードル1本跳んだだけで嬉しかったな。

ハンドリングが下手過ぎて格好悪い!って気持ちも
スムーズに走らせてやれないジレンマも
パインのガウガウにお手上げで凹んだ気持ちも
・・・・・・・

パインが楽しそうに跳んだり跳ねたりしてくれてたら
もうそれだけでOKなのかもしれない^^


どうしても娘の事が今いちのパイン(笑
抱っこされても緊張しとりまふ♪

s-2painnn.jpg



| - | - | page top |
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。