らむ・れーずん・パインの3頭のコーギーと暮らしています。



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

らむママ

Author:らむママ
FC2ブログへようこそ!
現在「職人」と呼ばれる仕事をしています。
以前ガイドヘルパーのお仕事もしていました。
「人」と係わる仕事から「物」と係わる仕事へ変わり
日々ワンコに癒され暮らしています。
2010年1月愛玩動物飼養管理士1級合格しました♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

備えがあっても・・・・

   
一昨日の夜、こちら愛知でも揺れました。
その時娘と「すぐに逃げられるように荷物の準備をしよう!」って事になりました。
うちは内陸部なので津波の心配はありません。
なので高台に逃げる事もないんです。(平野なので高台さえないし)
避難場所は徒歩1~2分の目の前の保育園です。
もし避難生活って事になっても犬連れでは入れないかも?
どんな状況になってもドックフードだけは確保しなくては!
そう思って1週間分くらい準備しました。
でも思ったのです、その時。
他の人がフードがなくて困っていたらどうする?
「これはうちの犬の分だから」と言うのか?
自分ちの犬にだけ食べさせて平気でいられるのか?
じゃ、「どうぞどうぞ」と差し上げたら一瞬でなくなるよ~~!
いくら「備え」ても・・・・
うちだけが頑張っても駄目じゃん!

今スーパーから水が消え、カップ麺も減り、レトルトカレーやチンするご飯もない。
それだけではなく何故か牛乳もなくなり竹輪もない。
え~~と。。
色々買い占めて備えてる人に聞きたい。
もしもの時、そのたくさんの物を避難所に持ち込んで自分だけ食べるつもり??

正直言って「東海地震」の不安に怯える日々です。
誰もが同じだと思うんだけどなあ。
過剰な買い溜めは止めて頂きたい。


今回新たにした事は・・・
犬の首輪(常に着装)に「SOS」で携帯の連絡先と行政に問い合わせたら飼い主が分かる札を装備。
そしてお米の精米は無洗米で。。
| comments(10) | trackbacks(0) | page top |
確かにスーパーとはホームセンターからはモノが無くなっているよね。
懐中電灯も売り切れだったし電池も。。。。
昨日、トイレットペーパーを普通に買いにいったら
「テイッシュとあわせて2個まで」という張り紙が~
普段用のが無くなっての買い物だったのになんだか買うのに心苦しくなっちゃったし。
もしもの時・・・確かに避難所には入れないだろうね。
災害時には町内で人間のためにはしっかりとシステムが作られてはいるけど・・・
動物を飼っている場合っていうのは無い。
でもニュータウンにはわんこがたくさんいる。
町内会でこれからの課題に・・・していかなくちゃいけないのかもね。

そう!昨日、私もふと思ったんです。
らむママさんと同じことを。
自分達(人もワンコも)の分だけあって周りにいる
他の方達のがなかったら?
私達はどうする?って。
それから動物を避難所に入れるのはなかなか
難しいですよね。
今まではどうされてたんだろうと思って調べてみたら
避難所の近くに車をとめてその中に・・とか
ペット連れの方達が団結して交渉して、テント村作ったとかでしたが~。
なにかいい方法ないでしょうかね。
結局、人間はあのオイルショックの頃から何一つ進化していないということ。
我が家でも、使っているティッシュがあと一箱になったので、いつものネットスーパーでいつも通りの数を買おうとしたら「品切れです」の電話連絡。
震災の被害のない家庭でも「今必要なもの」が手に入らない。
ましてや、震災に遭われた人たちなら我々以上に多くの物が必要なはずで、その人たちに行き渡らないなんて、まったくおかしな話です。

ワンコ連れだと、結局車で放浪するしかないというケースもあるようですね。
自分のブログにも書きましたが、ワンコの非常用テントもあるなんて話を聞きました。
でも、張る場所がなければ・・・

いずれにしても、みんなで意見を出し合っていい解決法を考えなければ、と思います。

いっそ、ビーチっ子専用の避難所を作りますか。
でもそこにみんなが辿り着けなければダメですけどね。
昨日スーパーにお買い物に行ってびっくり!お米売場がなくなってる・・・なんだか悲しい気分になりました。

ワンコ連れの避難、やっぱり放浪するしかないのかな。
うちのすぐ横は高校だけど一緒には入れないよね・・・うちまで津波が来るなんてないと思うけどクレートでお留守番させていたら逃げれないし・・・どうしたらいいのかな。

静岡で大きな地震があった夜中、我が家のパパさんが赴任している下呂でも地震があり停電に。夜中発電所に向かって朝帰ってきたけどそっちは無事?と電話がありました。
集中豪雨や台風などの災害時、単身赴任でなくてもパパは家にいられないので2ワンにすごく支えられている我が家です。

被災地で始まっている動物たちのレスキュー。娘はお小遣いを寄付しなくちゃと色々調べています。私たちにできることは小さなことだけど1匹でも多くの子たちを助けてあげられるよう娘と一緒に協力したいと思っています。
らむママさん先日は励ましをいただき、ありがとうございました!
皆さんの温かい気持ちにホッとして、いつもの私と愛良に戻り生活しています。

私たちの食事の確保より、緊急事態での犬の食糧について私も今回はもし本当に避難が必要ならどうする?と毎日考えながら過ごしていました。
牛乳までも品切れとは、運搬のガソリンの影響でしょうか?
そういえば、こちらでは震災翌日ドラッグストアで水が298円で売っていたのが、一昨日あたりには1人1ケースはもちろんですが、同じものが598円になっててビックリしました・・・

買占めは全国的に起こっているのですね・・・
本当に今もなお食糧が手に入らず困っている被災地の皆さんへ一国も早く届けてほしいですね。

我が家もネームプレートが携帯になっていないものがまだあるので、早いうちに切り替えます。
迷子になったハインちゃん、無事に帰れてよかったですね!
エルママさま。
エルママ~~
やっぱりそちらのスーパーでもそんな状況?
私も普通にティッシュやトイレットペーパーなんかを買いに行って購入数に制限付いてて「は?」でした。

今回の震災でもペット連れの人はやっぱり車で寝泊まりしてるね。
今日TVに出てた人はワンコの食べ物だけは持って避難してて本当の愛犬家だった♪
うちもそうしようと思ってます。
人の食べ物は2~3日すれば配給してもらえるしね。

今や愛知はペットと暮らす人口は日本一だから
ペットと一緒に避難出来る場所もこの先確立していかないと駄目だよね~
いつくるか分からない天災、明日かも?だもん。
こなつママさま。
こなつママ~~
やっぱり考えるよね?!
うちのコは勿論大事♪
で、他のコはどうでもいいって言うなら動物愛護は語れませんもんね(汗
だから全てのお宅でちゃんとペットフードは確保してて欲しいよね。

ペット連れで避難可能なとろこがあったらいいけど
それも数が少ないでしょう。
そこまで行けるのか?がこれまた問題だったりして。
やっぱり車にテントも積んでおく必要ありかな?
ビディ父さま。
ビディ父さん~~
あのオイルショックの時は酷いもんでしたね。
子供だったけどノート等もなくなるとか言われ慌てました。
海外で日本人のモラルが称賛されているようですが
被災地の方のモラルは素晴らしく被災していない地方でのモラルは最低・・・・
自分の事しか考えていないんですね。
私も大きな事は言えませんが(汗

ペット連れでの避難場所の確保は困難なものですよね。
確かに衛生面の心配もあるしアレルギーの問題もあるし。
だからと言って「ペット可」の避難場所があったとして・・・・
予防接種もワクチン接種もしていないコが沢山いるような場所に連れて行くのは私は躊躇します。
↑田舎なんで番犬扱いのコも多く不安です。
要するに、もしもの時は自分ちのコは自分でなんとかする!と強い意志と責任感を持っていないといけませんねえ~
SOYママさま。
SOYママ~~
やっぱりそちらのスーパーでもそんな感じですか?
うちの方もお米はほとんどありませんでした。
どうなっとる?と言いたい。

ワンコ連れでの避難は本当に難しいと思う。
小型犬ならまだしも・・・・コーギーはねえ。
でも今日避難場所の中継で大型犬を避難所、体育館みたいなところで連れて歩いてる人を発見♪
一部可能なところもあるんだね~

SOYパパは電力会社にお勤めなのね~
災害時は即出動なんだね。
家族は心細いでしょう。
だから余計に2ワンに支えられてるんだね♪

被災地でも本格的にペットレスキューが始まってますね。
やっと・・・・って感じだけど。
1頭でも多くの動物たちが助かる事を祈ります♪
ワンコ服を購入すると全額動物レスキューに寄付されるってのもありますよ~
色々な形の支援があるね。
なおみん(愛良チイママ)さま。
なおみんさん~~
無事で何よりでした。
安否確認が取れるまでちょっと心配しましたよ。

緊急時、人間は割に早く支援物資が届きますが
動物の食べ物まではなかなか・・ですよね。
それは当然のことだと思うのでやっぱり飼い主として
もしもの時のために備えていて当たり前なのかもしれません。

こちらの方は被災地でもないのにスーパーでは変な状況になっています。
必要な人が必要な物を買えないなんて変ですよね。
それにこちらで買い占めてしまったら被災地にますます回らなくなってしまうのに・・・

レスキュー関連を色々ググってみると
首輪も取れてしまう可能性があるらしく
やっぱり「マイクロチップ」を埋めて欲しいと切に言っています。
飼い主の元に戻れない場合マイクロチップを入れていなければそれは運が悪いわけでなく飼い主の怠慢と考えてほしいそうです。
真剣に考えなくてはいけない時期に来たのかなあ?


この記事のトラックバックURL:
http://biog333rumy.blog55.fc2.com/tb.php/1018-7b817c0c
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。